自動車学校のうた

作詞・作曲 むらこ

三角を速く沢山かくのです
道ぐろに唾を吐いては行くのです
帰り道玄関まで見えたら走るのです
数えたら右と左を見るのです

メニュー以外の太陽を私はしかと浴びました

人体模型にキスをするのです
赤い点滅は注意するのです
眼鏡の先生たちにはウソをつくのです

運転席に乗れたらタバコを一本咥えて
あんたの町に迎えに行くのさ

うた むらこ

演奏・録音・アレンジ・プログラム みつお

​プロデュース 髭蔵

[ライナーノーツ]

自動車学校へ通うのが嫌で嫌で、皮肉って作りました。

最初の一文は、適性検査に出てきた文そのままです。

なんだがへんてこで、自動車学校に通っていた中で唯一気に入った部分です。

ここでの主人公の女の子は、ポニーテイルに、ハートの赤いサングラスをかけています。

​かわいいですねえ。